脚を細くしたいんですけど、筋トレは必要ですか?

筋トレをすると脚が太くなりそう…
筋肉質になりたくないけど筋トレは必要ですか?

 

女性は、筋トレに抵抗を感じている人が多いと思います。

脚やせを希望される人からも、
必ず筋トレに関して聞かれることがあります。

「やっぱり筋トレが必要なんですか?」
「筋肉がついたらもっと太くなりませんか?」
「筋肉質な脚にはなりたくないんですが…」

確かに、心配になる気持ちは分かります。

「筋トレ=筋肉をつける」
「筋トレ=ムキムキな男」
みたいなイメージがありますよね(笑)

もちろん筋トレをすれば筋肉がつくし、
ムキムキな体にすることもできます。

でもそのためには、相当ハードな筋トレを
何ヶ月も何年も続けないといけないんですよ。

まず断言しますが、

女性が少し筋トレをしただけで筋肉がつくことはありません!

正確には、多少の筋肉はつきますが、
「太くなったり筋肉質になることはない」ということです。

そして、

脚を細くするためには筋トレが絶対に必要です!!

その理由はすごく単純!

筋トレをすれば脚が細くなるから^^

まず、脂肪を落とすために筋肉が必要です!
筋肉があれば脂肪を燃焼させることができます。

さらに筋肉を鍛えれば、脚を引き締めることができます。

適度な筋トレでは、脚が太くなるのではなく、
脚が引き締まっていくんです。

マッサージでは、脚を表面から刺激することしかできませんが、
筋トレで筋肉を刺激すれば、脚を中から引き締めることができます。

そして、筋トレをして脚を細くすれば、
リバウンドの心配も必要ないんです!

間違った脚やせをすれば、
脚だってすぐにリバウンドしてしまいます。

でも、体の土台となっている筋肉を鍛えることで、
代謝が上がって脂肪がつきにくくなり、
脚が細い状態をキープすることができます。

何より、適度に筋肉がついて引き締まった脚は、
見た目にも凄くキレイです。

ただ細いだけではなく、引き締まった美脚を目指すのなら、
筋トレは絶対に必要ですからね!

とはいっても、
脚を細くするのにきつい筋トレは必要ありません!

正しい筋トレをすれば、確実に脚を細くすることができるので、
本気で脚を細くしたければ筋トレを実践してくださいね^^


3つのアプローチで美脚に変える脚やせ法

脚が太くなっている原因を徹底的に取り除き、あなた本来の脚の細さを取り戻すことができる脚やせ法。

  • 1日たった2分、3つのアプローチをするだけ
  • 内ももが細くなって太ももに隙間ができる
  • 筋肉質な脚でも細くなる
  • むくみがなくなって見た目がスッキリし、脚が軽くなる

それが『スリムレッグラボ』です。

夏本番までにとにかく脚を細くしたい、美脚を手に入れ、自信をもって細身のパンツや脚が出る服を着たい、という方にはピッタリな方法です。

 

関連記事はこちら

このページの先頭へ