脚がすごく太い人は、脂肪を落とすことを一番に考えること!

当然ですが、脚が太い人ほど細くすることも難しくなります。
効率よく脚を細くするためにも、正しい脚やせ法を実践しましょう。

 

脚の太さに関しては、それぞれ感じ方が違うと思います。
人によっては「太い」と気にしていても、
他人から見たら「細い」と感じることだってあります。

しかし、「誰が見ても明らかに太い…」「自分の脚はすごく太い…」と
悩んでいる人もいると思います。

その場合、細くすることも難しく、時間もかかるので、
中途半端なことをしてもなかなか効果はありません。

少しでも早く、確実に脚を細くするためにも、正しい方法で脚やせを行いましょう。

まずは脂肪を落とすこと

脚がすごく太い人は、間違いなく脂肪の量が多いはずです。
太ももだけでなく、お腹周りなど、全身についているのではないでしょうか?

脂肪太りの脚を細くするには、とにかく脂肪を落とすしかありません。
無駄な脂肪がなくなれば、自然と脚は細くなりますからね。

『むくみ』が影響している人も多いと思いますが、
それだけで脚がすごく太くなることはないので、
やはり「元々の脂肪の量が多い」と考えるべきでしょう。

また、女性は『筋肉太り』を気にしている人もいますが、
「すごく太い」と感じるほど筋肉をつけることは、
ボディービルダーやトップアスリートでない限り、まず不可能です。

少し運動をしただけで筋肉が大きくなることなんてありませんし、
筋肉質になることもありません。

そもそも筋肉は「男性ホルモン」によって大きくなるので、
「女性ホルモン」がメインの女性は、筋トレをしても体が引き締まっていきます。
男性でも、相当ハードなトレーニングをしないと筋肉がつかないんですよ^^;

つまり、「脚がすごく太い」と思っている人は、
まずは『脂肪を落とすこと』を一番に考える必要があるわけです。

マッサージをしたら脂肪が落ちる?

脚を細くするため、一生懸命マッサージをしている人もいると思いますが、
それだけで脂肪がなくなることはありません。

もちろん、むくみがある人はマッサージをすることによって脚がスッキリしますし、
日頃からリンパや血液の流れを良くすることも大切です。

しかし、マッサージの効果は一時的なものだと思ったほうがいいでしょう。

むくみやすい人は、結局毎日のようにむくみを繰り返しますし、
脂肪太りの脚なら、脂肪を落とさない限り細くなりませんからね。

効率よく脂肪を落とすには?

脂肪の量が多い場合は、いかに効率よく燃焼させるかがポイントになります。

そのために必要なのは以下の3つ。


脂肪を落とすことは決して難しくありません。
この3つをバランスよく行うことで、どんなに太い脚でも必ず細くなります。

さすがに一気に脂肪がなくなることはないので、1~3ヶ月くらいかけ、
無理のない範囲で少しずつ落としていきましょう。

何よりも継続することが大切です。

脚が細くなると好きなファッションを楽しめたり、自分に自信が持てるようになったりと、
女性なら良い事しかないと思うので、少しだけ頑張ってみてください^^


3つのアプローチで美脚に変える脚やせ法

脚が太くなっている原因を徹底的に取り除き、あなた本来の脚の細さを取り戻すことができる脚やせ法。

  • 1日たった2分、3つのアプローチをするだけ
  • 内ももが細くなって太ももに隙間ができる
  • 筋肉質な脚でも細くなる
  • むくみがなくなって見た目がスッキリし、脚が軽くなる

それが『スリムレッグラボ』です。

夏本番までにとにかく脚を細くしたい、美脚を手に入れ、自信をもって細身のパンツや脚が出る服を着たい、という方にはピッタリな方法です。

 

関連記事はこちら

このページの先頭へ