下半身デブになる原因と解消法!正しい下半身痩せの方法とは?

女性は下半身に脂肪がつきやすく、悩んでいる人も多いと思います。
下半身デブを気にしている人は、どうすれば細くなるのでしょうか?

 

毎年夏になると、脚やせを希望される女性が急増します。
薄着になると脚のラインが目立つので、やはり女性は気になりますよね。

ただ、最近は『下半身デブ』という言葉を使う人が増えています。
あまりいい言葉ではありませんが、それほど気にしている女性が多いようです。

『下半身デブで何をしても細くならない…』
『上半身は細いのに、下半身だけが太い…』
『体のバランスが悪くてスタイルに自信が持てない…』

どうしても脚の太さや形でスタイルが決まってしまうので、
少しでもキレイな脚になりたいという気持ちは分かります。

特に下半身だけが太く、上半身とのバランスが悪い人は
その悩みも大きいと思います。

しかし、間違った方法ではいつまでも細くなりません。

“原因”“正しい脚やせ法”を理解し、確実に下半身デブを解消していきましょう。

どうして下半身デブになってしまうのか?

脚が太くなってしまう原因はいくつかありますが、
大きく分けると以下の2つに絞ることができます。

  • 脂肪太り
  • むくみ太り(水太り)


基本的に下半身デブを気にしている人は脚に“脂肪”が多く、
それが原因で太くなっています。

それにプラスして、さらに“むくみ”が強く出ることでパンパンになり、
余計に脚が太くなってしまうわけです。

たまに「筋肉のせいで脚が太い」という人もいますが、
毎日ハードなトレーニングをしていたり、アスリート並みの運動をしていない限り、
脚が太くなるほど筋肉がつくことはあり得ません。

  • 脂肪を落とすこと
  • むくみを解消すること


この2つを意識した脚やせを行えば、下半身も確実に痩せていきます。

脂肪がつくのは代謝の悪さが原因

では、どうしてそこまで脂肪がついてしまうのでしょうか?

まず、元々女性は下半身に脂肪がつきやすく、
「洋ナシ体型」と言われることがあります。

つまり女性の場合、下半身が太くなってしまうのは
仕方ないことでもあるんですね。

それは代謝が悪く、脂肪を蓄えやすくなるのが原因ですし、
水分や老廃物が詰まってしまうことにも関係しています。

では、どうして代謝が悪くなるのか?

それは筋肉量が少ないからです。

女性は元々筋肉量が少ないですし、意識して鍛えなければ、
筋肉は20代から少しずつ減少していきます。

その結果、代謝が低下して脂肪がつきやすくなり、
さらには血流も悪くなって老廃物が溜まり、むくみにも繋がっていくわけです。

その状態を放置していれば、これからもっと脂肪が増えてしまいますし、
この根本的な部分を改善しない限り、脚を細くすることは難しいでしょう。

下半身全体をバランスよく鍛える

下半身デブを解消したければ、絶対に筋トレが必要です。
筋トレを重視し、下半身が太くなる原因を取り除くことが大切です。

筋肉は体を引き締めることも、脂肪を落とすこともできます。
これはマッサージなどで外から刺激しても得られない効果です。

では、どんな筋トレをすればいいのか?

下半身全体に脂肪がついている場合は、
色んな部分をバランスよく鍛えることがポイントになります。

スクワット

これは下半身を引き締めるには欠かせない定番の筋トレです。

主に“太ももの表側”を鍛える筋トレですが、“太ももの裏側”“お尻”にも効果的です。

ワイドスクワット

スクワットをするときの足幅を広くすることで、
“太ももの内側”を鍛えることができます。

内ももには特に脂肪がつきやすく、太ももが横に広がってしまうので、
通常のスクワットとは別に、こちらも行うようにしてください。

片足グルートブリッジ

これは“太ももの裏側”“お尻”を鍛えることができる筋トレです。

裏側にも脂肪がつきやすいので、鍛えるのが欠かせない部分です。

スタンディングカーフレイズ

ふくらはぎが太いと、下半身全体の印象も悪くなるので、
足首をキュッと引き締めるためにも筋トレが必要です。

ふくらはぎをマッサージする人は多いと思いますが、鍛えないと引き締まりません。

無理なくできることから始めること

下半身が太くなってしまうのは、下半身全体の代謝が悪い状態なので、
腰から下の部分をバランスよく鍛えることが大切です。

ただ、いきなり無理をする必要はないので、
できる範囲で筋トレを始めてみてください。

毎日行うと筋肉を痛めてしまい、逆効果になってしまうので、
2~3日に1回のペースで続けるのが最適です。

また、少しでも簡単な方法で筋肉を刺激するには、
『天使の美脚塾』という脚やせ専門DVDも効果的です。

色んなポーズをとって静止するだけで、
引き締め効果の大きな“インナーマッスル”も鍛えられます。

下半身を細くするには何より継続が大切なので、
自分に合った方法でバランスのいい下半身を手に入れてほしいと思います。

ちなみに『天使の美脚塾』には、もし効果がなかった場合の「返金保証」もついているので、
気になる人は気軽に挑戦してみてください。

『天使の美脚塾』の詳しい紹介はこちら(数量限定の特典付き)


3つのアプローチで美脚に変える脚やせ法

脚が太くなっている原因を徹底的に取り除き、あなた本来の脚の細さを取り戻すことができる脚やせ法。

  • 1日たった2分、3つのアプローチをするだけ
  • 内ももが細くなって太ももに隙間ができる
  • 筋肉質な脚でも細くなる
  • むくみがなくなって見た目がスッキリし、脚が軽くなる

それが『スリムレッグラボ』です。

夏本番までにとにかく脚を細くしたい、美脚を手に入れ、自信をもって細身のパンツや脚が出る服を着たい、という方にはピッタリな方法です。

 

関連記事はこちら

このページの先頭へ