むくみを解消するには、適度な水分補給をして血行を良くすること

脚がむくんでパンパンになってしまうと、やはり気になりますよね?
脚をスッキリさせるためにも、適度な水分補給を心掛けましょう。

 

代謝が悪かったり、立ち仕事をしていると、
どうしても下半身に水分や老廃物が溜まり、
むくみやすくなってしまいます。

むくむと脚がパンパンになって太くなりますし、
見た目的にも良くないですよね…。

女性は元々下半身の筋肉量が少なく、水分や老廃物が溜まりやすいので、
「むくみ」を気にしている人も多いと思います。

むくみ解消のポイントは『血行を良くすること』です。
そのためには「運動」や「マッサージ」などが効果的です。

例えば、立ち仕事をしている人の場合は、移動するときに階段を使ったり、
立った状態でかかとを上げたり下ろしたりするだけでも効果があります。

また、マッサージをしてリンパの流れを良くしてあげることも大切ですね。

こまめに適度な水分補給をする

でも、むくみを解消するためには、他にも気をつけてほしいことがあります。

それが水分補給です。

意外と「水分を摂るとむくむ」と思っている人が多いんですが、水分を摂らないと、
反対に体内の水分や老廃物を溜め込んでしまい、逆効果になってしまうんです。

代謝を上げるためにも、血行を良くするためにも、
水分を摂ることはすごく重要なんですよ!

水分を摂らないと血液がドロドロになってしまい、
スムーズに循環させることができなくなりますし、
代謝も低下し、余分なものを排出できなくなります。

溜まっている水分や老廃物を押し出し、
循環を良くするために必要なのが「水分」というわけです。

ただ、飲み方にも気をつけなければなりません。

飲むのは「水」か「お茶」が基本

水分を外に出すためには、基本的には「」を飲むようにしましょう。
もちろん利尿作用のある「お茶」も効果的です。

くれぐれも糖質の多いジュースやスポーツ飲料、
甘いコーヒーなどは大量に飲まないようにしてください。

こまめに少しずつ飲む

もう1つ気をつけてほしいのが「大量に飲み過ぎないこと」です。
水分の摂り過ぎも、むくみの原因になる可能性があります。

理想としては、1日に1~1.5Lを目安に、
こまめに少しずつ飲むようにしてください。

常に体内の血液をスムーズに循環させるイメージですね。

仕事をしている人は難しいかもしれませんが、
むくみ解消のためには水分を我慢するのではなく、
積極的に飲むようにしましょう。

あとは、適度な「運動」と「筋トレ」も忘れないように^^


3つのアプローチで美脚に変える脚やせ法

脚が太くなっている原因を徹底的に取り除き、あなた本来の脚の細さを取り戻すことができる脚やせ法。

  • 1日たった2分、3つのアプローチをするだけ
  • 内ももが細くなって太ももに隙間ができる
  • 筋肉質な脚でも細くなる
  • むくみがなくなって見た目がスッキリし、脚が軽くなる

それが『スリムレッグラボ』です。

夏本番までにとにかく脚を細くしたい、美脚を手に入れ、自信をもって細身のパンツや脚が出る服を着たい、という方にはピッタリな方法です。

 

関連記事はこちら

このページの先頭へ