ふくらはぎを引き締めてメリハリをつける「カーフレイズ」とは?

細いだけではない美脚を目指すなら「ふくらはぎ」が重要です。
ふくらはぎを鍛え、キレイで引き締まった美脚を目指しましょう。

 

脚の太さを気にしている人は、
どうしても“細くすること”しか考えていません。

もちろん、脚が細くなれば印象が変わります。

しかし、細いだけの脚は決して「美脚」とは言えません。

ただ細くするだけでは、
脚の“バランス”“ライン”も悪くなってしまいます。

でも、筋肉を鍛えながら引き締めていけば、
脚の“バランス”“ライン”がキレイになります。

なので、筋肉を鍛えることが大切なんですが、
太ももを引き締めるだけでは美脚になれません。

それでは、脚に『メリハリ』がつかないんです。

ウエストの“くびれ”と同じように、
脚にもメリハリがつけばキレイに見えます。

では、どうすれば脚にメリハリがつくのか?

脚にメリハリをつけるには?

脚にメリハリをつけるには、ふくらはぎの筋肉が重要になります。

ふくらはぎの筋肉を鍛えれば、引き締まるだけでなく、
ふくらはぎの位置が高くなります。

そして同時に、足首が締まって“くびれ”ができます。

  • ふくらはぎの位置が高くなれば、脚が長く見えます!
  • 足首にくびれができれば、脚にメリハリがつきます!


あなたが“バランス”や“ライン”がキレイな美脚を目指すなら、
必ず“ふくらはぎの筋肉”も意識するようにしてください。

では、ふくらはぎを鍛えるための簡単な筋トレを紹介します。

カーフレイズの正しいやり方

(1)壁の前に立ち、壁に手をついて足を肩幅に広げます。

(2)かかとをできるだけ浮かし、そのまま約2秒間キープします。

体が傾かないように気をつけてください。
真上に体を引き上げるイメージです。

(3)ゆっくりとかかとを下ろし、床につかないところで止めます。

常にかかとは浮かせた状態をキープしてください。

※15回を目安に3セット行ってください。
※セット間の休憩は1分。
※2~3日に1回のペースで続けてください。


ふくらはぎを鍛えることで、脚全体の印象も変わってきます。

  • ふくらはぎが引き締まる
  • ふくらはぎが細くなる
  • 足首が細くなる
  • 脚にメリハリがつく


ふくらはぎの筋肉はあまり意識しないと思いますが、
脚全体のラインを決める重要な部分です。

太ももばかりを細くするのではなく、
ふくらはぎの“形”“ライン”も意識し、
メリハリのある美脚を目指していきましょう。

美脚になるには?

・太ももだけでなく、ふくらはぎの筋肉も鍛えるように!
・ふくらはぎを鍛えれば、位置が上がって脚が長く見える!
・ふくらはぎを鍛えれば、足首がくびれてメリハリがつく!


3つのアプローチで美脚に変える脚やせ法

脚が太くなっている原因を徹底的に取り除き、あなた本来の脚の細さを取り戻すことができる脚やせ法。

  • 1日たった2分、3つのアプローチをするだけ
  • 内ももが細くなって太ももに隙間ができる
  • 筋肉質な脚でも細くなる
  • むくみがなくなって見た目がスッキリし、脚が軽くなる

それが『スリムレッグラボ』です。

夏本番までにとにかく脚を細くしたい、美脚を手に入れ、自信をもって細身のパンツや脚が出る服を着たい、という方にはピッタリな方法です。

 

関連記事はこちら

このページの先頭へ